アニメパトロールに行ってまいります!

「子供の頃、ときめきトゥナイトのエンディングと、キャッツアイ2のオープニングにドキドキしていた!」という話を、前回、書かせて頂いた。
お色気テレビ体験と言えば、アニメではないが「ドキッ!女だらけの水泳大会!」という番組もあった。(今もあるのだろうか?)

これは番組名通り、そのまんまの内容。
人気アイドルの皆さんが、どっかのプールに水着姿でワラワラと大集合。
司会は、まだ正気を保ってた頃の、田代まさしさん。
水着姉ちゃんたちが、歌ったり、様々な競技にチャレンジする姿を、なめるようなカメラワークでウヘヘと撮影。
途中、必ず行われる水上騎馬戦で、そのためだけに呼ばれた感まる出しのAV女優さんが水着をベロ~ンと引っぺがされてオッパイをポロリもあるよ!という内容。

ロッテンマイヤーさんみたいな眼鏡をかけたPTAの厳しいオバチャマでなくても、「いったい何を考えてるざますか!」と、製作サイドの品性を疑わざるを得ない、世にもしょーもないお色気企画番組。

しかも、この番組、普通に夜の7時とかに放送されていたような気がする。
いったい何を考えてるざますか!
こんなゲスい番組を、ゴールデンタイムのお茶の間に堂々と垂れ流してしまうとは!
たまに、新聞のテレビ欄チェックを忘れて見逃したりすると ↓

痛恨の悔いに転げまわる少年

と、この世の終わりみたいに激しく転げまわったものである。

ところで、昨今の男子のみなさんの「ドキドキのアニメ体験」とは、どのようなものなのだろうか?
最近のアニメのCMをチョイチョイと見た印象だと、萌えキャラが、ミニスカートをヒラヒラさせながら、ふとももチラチラさせながら、デッカイ胸をユサユサさせながら「にいにい、私と一緒に登校するのじゃ!」「え~い!にいにい言うな!」…みたいな作品がやたらと多いような気がする。

ミニスカート…ふともも…乳ゆれ…
ヒラヒラ…チラチラ…ユサユサ…
まさか…!
いや…まさか!
私が知らない間に、テレビアニメにエロスがはびこっているのでは!?
何ということだ!
誰かがエロスの氾濫を、食い止めなければならない!
ここはひとつ私が!
「女だらけの水泳大会を見逃してしまったあ!」と泣きながら転げまわっていた頃の皮かむりのヒヨッコではない、様々なエロスとの戦いを乗り越えてきた私が!
誰にも頼まれてないが立ち上がるべし!
イジメかっこ悪い!
エロスいけん!
けしからんTVアニメが氾濫していないか?
倉井捜査官、これよりアニメパトロールに行ってまいります!ビシッ!

…と息巻いて出発したものの、テレビの放送コードというものは、昔よりもずっと厳しくなっているらしい。
なんだ…
じゃあ大丈夫なのかな…?
心配することなかったのかな…?
とりあえず最初の監視対象は、タイトルからして何となくみだらな感じがした「健全ロボ ダイミダラー」
ぐわあああ!なんだ!この「くりいむレモン スーパーロボット編」は!
光で大事なとこさえ隠せば何やってもいいのか!
けしからん!
これはもう「おまかせ毎週予約録画」をセット!今後は欠かさず監視!
ん?何?もう最終回? ↓

痛恨の悔いに転げまわる中年

(おわり)