この世で一番どうでもいい宣言

昨年のクリスマスから、休み無しの3週間連続労働。
おまけに折悪しく風邪をひいてしまいました。
微熱で意識モーロー。
仕事はボロボロ、足元ヨロヨロ。
ウォーキングデッドならぬ、ワーキングデッド状態。
ハナは出るわ、休日出勤のお手当ては出んわでもう大変。

心身ともにボロクソの年末年始。
終わりも悪ければ、始まりも超悪い。
しかし非常に自分らしいと妙に納得。

遅れに遅れましたが今年もよろしくお願いします…ってもう2月か… さて、今年の目標なのですが…
今年はブログを、週1度(基本的に毎週火曜)に必ず更新する!
そしてその際には、必ず何らかの絵を載せる!

…たまたまこのブログを見て下さった方にとって、この世で一番どうでもいい宣言。
しかし、これは自分のため。
ダイエットなども、ブログで宣言すると成功率が高いと聞きます。
こうして自分にプレッシャーをかけ、先延ばし癖を克服するぞ大作戦。

先延ばし癖…
これは数多い自分の欠点の中でも、早急に改善すべき大問題。
そうじ、書かなければならない手紙、チャレンジしようと思っている免許取得、通院、そしてマンガの原稿やブログの更新などなど…
何かを手につける時に、少しでも「面倒だな…ちょっとつらいな…」感じると、心はあっという間にこの悪癖の支配下に。
「キリがいいから、あと5分したら始めよう…」
「午前中はまず机周りの整理をして気分をスッキリさせよう。そして午後から取りかかろう」
「今日はマンガの資料として本を読み、映画を見よう。そして明日から原稿にとりかかろう!」
…などと自分に言い訳しつつ、ダラダラズルズル先延ばし。

しかし、この先延ばしをした、わずかな「数分、数時間、数日」が、トータルで見ると「数年、数十年」という膨大な時間になってしまっているのではないでしょうか?
このままだと ↓

ヨボスエ

…ということになりかねません。
こりゃ恐ろしい!
今すぐ「先延ばし人生」に終止符を打つべし!やるべし!

…というわけで、悪癖打破の糸口となりそうな本をアマゾンで検索。
以下の4冊をまとめて購入↓

ヒトはなぜ先延ばしをしてしまうのか
ピアーズ・スティール CCCメディアハウス 2012-06-28
売り上げランキング : 178168

by ヨメレバ

「グズ病」が完全に治る本―スグやる!「言い訳」はしない生活へ! (知的生きかた文庫)
S. ロバーツ 三笠書房 2006-06
売り上げランキング : 40325

by ヨメレバ

「ダラダラ癖」から抜け出すための10の法則―集中力を最高にする時間管理のテクニック (BEST OF BUSINESS)
メリル・E・ダグラス,ドナ・N・ダグラス 日本経済新聞出版社 2012-01-13
売り上げランキング : 275220

by ヨメレバ

「先延ばし」にしない技術
イ・ミンギュ サンマーク出版 2012-01-09
売り上げランキング : 29883

by ヨメレバ

もう2度と先延ばしをしない自分に生まれ変わるため、今日はこれらの本を読破!
昨年完成予定だったマンガの原稿は、また明日からとりかかるとするか!

(おわり)