ラーメンがプロバイダーッ!!

ブログなんかやってるわりに、パソコンやインターネットのことが全然わからない。

今、使ってるのが人生初のパソコン。買ったのは3年ぐらい前。
その時も、インターネットの契約などに関する店員さんの説明が、なかなか理解できず大変であった。
「この回線に対応したプロバイダーを選んで頂いて…」
「プロバイダー…?」
「LANケーブルをルーターに接続して頂くだけで簡単にネットとつながり……」
「ランケーブル…?ルーター…?」
「……。まあ…何かわからないことがあれば電話でお問い合わせ頂ければ…」
「デンワデオトイアワセ…?」
…と、ネット周りの専門用語ばっかり、知ってる前提で説明なさるので非常に困った。

こっちは「Siri」とか「クリック」とか「インテル…入ってる…」とか言われても何かイヤラシイことしか思い浮かばないレベル。
パンフレットを見ても「お得なオプション」とか「追加サービス」の説明で嫌がらせみたいにゴチャゴチャしていてよくわからない。確定申告と同じぐらいよくわからない。

特に「回線」と別に「プロバイダー」を選んで契約することが必要…というのがなかなか理解できなかった。
私のあまりのポカーン顔に、マイルドだった店員さんもだんだんイライラ。最終的に
「いいですかっ!ラーメン屋に入ったら色んなラーメンがありますよねっ!?それで自分の好きなラーメンを選びますよねっ!?
ラーメン屋がネット回線の会社!!ラーメンがプロバイダーッ!!」
と魂のシャウト。
「大手家電量販店のパソコンフロアで、ラーメンたとえで店員に怒られる変な客」に。
その後、泣きながら書類を書いてハンコを押し、無事契約。
ネットが繋がって3年ぐらいになるが、いまだにパソコン弱者のままだ。

私は今、「ファミぼうず」というマンガを、このブログで公開させて頂いている。(カテゴリーの「自作マンガ」で読めます)
「ファミコン」などのレトロゲームを中心に、80年代の懐カルチャーを描いたギャグマンガだ。

この作中で、ファミコンゲームのドット絵を出す必要があった。
パソコンを使ってマンガを描く人であれば、何かしらツール的なモノでドット絵もラクラク表現できるらしい。

しかし私はアナログ全開でマンガを描いており、もちろんそんなの全然わからない。「星をみるひと」のクリアの方法と同じぐらい全然わからない。

そこで、ガラス板の上に方眼紙を置き!
その上に原稿を置き!
ガラスの下からピカッとライトで照らし!
マス目を透かし見て、ドット絵をコツコツ描いた。
完成したマンガを人に見てもらった時、
「このドット絵はどうやって描いたのか?」
と聞かれたので、上記の方法を説明すると ↓

1-img001

…と山のふもとでひょっこりヒバゴンに遭遇した民俗学者みたいな顔をしていた。

そんな原始人がちょっと思うところあって、先日、無料のFC2ブログからワードプレスへの引っ越し作業を行った。

作業は困難を極め、トライアル&エラー&半ベソの連続。
普通の人なら2、3日で終わるらしいのだが、何とビックリ!ワシャ1ヶ月もかかってしまった!
しかしこれでやっと!
いろいろな制約を受けることなく!より自由に!
ワードプレスに搭載された多種多様な便利機能を駆使して縦横無尽にブログ活動を展開できるのだ!
なになに…
「ワードプレスとはオープンソースのブログシステムで…」
「オープンソース…?」
「SEOにも有利で、プラグインなども充実しており…」
「セオ…?プラグイン…?」
「専門知識のない初心者でもブログを持つことができます」
「センモンチシキノナイショシンシャ…?」

(おわり)

Twitterなどをフォロー↓

広告